肌にハリとツヤを取り戻す「ハイフ」

皮膚の奥へアプローチするから肌表面のダメージがない

美容皮膚科で話題のリフトアップ法 / コラーゲン生成で肌ツヤもアップ / 皮膚の奥へアプローチするから肌表面のダメージがない

「ハイフ」の値段は、照射部位の広さによって決まります。
小さい箇所であれば、1万円以下で施術を受けられるクリニックも存在するので、興味のある人はぜひ探してみましょう。
従来のリフトアップ手術では困難と言われていた、目尻のシワやまぶたのたるみにも効果があります。
実際の施術は、おおよそ20分から40分程度で終わるので、丸一日かかることはありません。
ただし、施術後は激しい運動は避ける、飲酒は控えるといった指示があります。
施術後は肌が敏感になったままの状態です。
トラブルを引き起こさないためにも、医師の指示には従うようにしましょう。
当日の施術後には、ダウンタイムが設けられているところがほとんどです。
ですが、ダメージが少ない施術であるため、それほど長いダウンタイムは必要ありません。
クリニック内でメイクを落とし、施術後には再び化粧をして帰宅することも出来ます。
あくまで皮膚の奥の筋膜にアプローチする方法であるため、表面にダメージが出ることが少ないのもメリットと言えるのではないでしょうか。